カラダとメンタルに働きかけるナチュラルケア

予防と緩和


アスリートにとってケガはつきもの。しかし出来るなら避けたいものです。

日頃いかに自分自身を気遣うか。そしてそれをいかにストレスフリーに続けられるか。

代替医療としても使われるアロマテラピーを使ったケアは治療ではありませんが優れた予防医学のひとつです。予防や痛みの緩和に役立ち、セルフケアにも取り入れやすいケアです。

ケガをしてしまってから出来る事は限られています。想定外の痛みを負う前にリスクの予防意識をアロマの香りと共に高めましょう。


疲れを溜めない


数値化しづらい“疲れ”とは曖昧なものです。しかしあらゆる疾患を起こす要因になりやすいものです。それはカラダから起きているのか、ココロ(脳)から起きているのか。
疲れは目に見えないものですが、確実にあらゆるパフォーマンスを低下させてしまいます。直接肌に塗布するオイルマッサージはリラックス効果は勿論、リンパに沿って老廃物を流していきます。100%ナチュラルな香りと一緒にカラダとメンタルの両方にアプローチができる心地よいケアです。


精油の薬理効果


香りを楽しむだけではなく、主に皮膚を介して体内に取り込まれるアロマオイルは食品同様に成分表示が無いことには不安を伴います。ここで使用するアロマオイルは品質表示が明快で代替医療としても使用されるオイルなので成分確認が出来ます。その為、前例はないですがドーピングのリスクにもしっかり対応できます。


sports aroma care ?

通常より高い濃度のアロマオイルで精油の薬理効果を発揮し、リンパの流れを改善してスポーツ後の筋肉疲労やむくみを改善します。また香りを使ったケアは睡眠障害やストレス改善、メンタル向上・安定などのケアにも役立ちます。アスリートはもちろん、普段忙しく過ごすビジネスマンや女性の方、ジュニアなど全ての方に有効です。プロアスリートの方にはスケジュールやコンディションに合わせたオリジナルケアメニューをご提供致します。

拠点の接骨院では柔整師、鍼灸師、トレーナーと連携を取ったトータルケアが可能です。